お知らせ


13.5ヶ月お待たせ致します(拭き漆は16.5ヶ月)

万年筆 只今のご注文で2023年2月末日完成予定です。
スネークウッド拭き漆は2023年5月末日完成予定です。

イカ墨セピアインク ライト 在庫豊富にございます。

イカ墨セピアインク ダーク 在庫豊富にございます。

ペンケース 約9ヶ月お待たせ致します。


サラメシ2/13(日)8:25から全国再放送決定(NHK総合)

▷サラメシ シーズン11(28)「きょうはまるごと鳥取県スペシャル!」おにぎり百景にて
日本だけでなく世界からも客が訪れるオーダーメイドの万年筆。職人の仕事を支えるサラメシは?
7分40秒 ご笑覧くださいませ

放送予定 NHK総合
2022年1月11日(火)19:30 – 19:57(初回放送)全国 終了しました
2022年1月13日(木)12:20 – 12:44(再放送)全国 終了しました
2022年1月16日(日)  8:25 –   8:52(再放送)関西以外の全国 中止になりました
2022年1月20日(木)18:10 – 19:00(再放送)鳥取県のみ ※ ▷いろ★ドリ「サラメシin鳥取」ミニ
2022年1月30日(日)10:50 – 11:00(再放送)鳥取県のみ※ サラメシin鳥取ミニ
2022年2月13日(日)  8:25 –   8:52(再放送)全国

▷見逃し配信 NHKプラス:1/18(火)19:57まで

▷NHKオンデマンド:1/19(水)~ 1/25(火)

NHKワールド・プレミアム:終了しました

▷その他ご紹介いただいた全国的なメディア(主なもの)


朝日新聞に執筆中です

▷「旅行鞄の音から始まる縁」2021年4月25日

▷「おじいさん譲りは誇り」2021年6月13日

▷「青い空 じいちゃんの古傷」2021年8月15日

▷「未知を発見 息子のロマン」2021年10月10日

▷「お客様へ全身全霊 恩返し」2021年12月19日

次回2022年2月20日ごろを予定しています

※上記リンク朝日新聞デジタル(無料でご覧いただけます)

 

▷その他ご紹介いただいた全国的なメディア(主なもの)


(20本追加!)スネークウッド拭き漆 40本+20本限定発売

長年の試作研究を重ねたうえ、極上の材料を入手できました。
2020年9月18日40本限定で受注開始いたしました。
完売しておりましたが、2022年1月、20本追加いたしました。

スネークウッド 拭き漆(希少)
学名:Piratinera guianensis
産地:スリナム共和国を中心に中南米
スネークウッド(クワ科)はヴァイオリンの弓にも用いられます。その名前はヘビの模様のような外見から来ています。また、豹の模様に似ていることからレパードウッドとも呼ばれています。比重は1.36と非常に密で重いです。漆を何度も塗り研ぎして仕上げた光沢は誠に美しく割れ防止にもなります。

写真はLW15D 価格275.000円(消費税込)
ご注文可能な型:10/15D(Fも可能ですが使用時キャップをポストできません)
首軸他エボナイト部分の色(黒またはレッドアンドブラック)選択可能です。

  • LW15D1LW15D1
    Move your mouse over image or click to enlarge

  • Move your mouse over image or click to enlarge

アクセス集中に関するお詫びとお知らせ

2022年1月13日12:30現在、当社ウェブサイトへのアクセスが集中することによるサーバー過負荷が発生し、ページの表示ができない、表示に時間を要するなどの問題が発生しております。 
皆様には、ご不便、ご迷惑をおかけしておりますこと心よりお詫びいたします。

皆様に安定したサービスの提供ができるよう引き続き取り組んで参りますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。


NHK「ニュースおはよう日本」でご紹介いただきました

2020年11月14日NHK総合NHKニュースおはよう日本6:00-7:00(内6分30秒)にてご紹介いただきました。
「コロナ禍で広がる手書き文字の魅力」
コロナ禍で、在宅リモートワークが長く続き、移動時間がなくなったメリットがある反面、
電話やEメール、WEB会議ではコミュニケーション不足であることが大きな問題と言われています。
それを補うために万年筆による手書きのおたよりのやりとりを大切にされる方が増えてまいりました。

▷その他ご紹介いただいた全国的なメディア(主なもの)


日本経済新聞 「NIKKEI The STYLE」でご紹介いただきました

2020年3月29日 日本経済新聞 「NIKKEI The STYLE」でご紹介いただきました
2020年4月3日 デジタル版も追加されました。▷こちらよりご覧いただけます。
以前より親しくさせていただいている、書家紫舟様との共演がとてもうれしく思い出に残るものとなりました。

▷その他ご紹介いただいた全国的なメディア(主なもの)



ブルータス2020年12月1日号でご紹介いただきました

-あの人が使っているもの-
小説家 津原泰水先生 のページでご紹介いただきました。
津原先生に「使っているもの」の取材があり、あらゆるものの中から万年筆博士をご紹介いただき心よりうれしく思っております。
すっかりエイジングしたボディーのしっとり感と輝き、原稿用紙いっぱいにイカ墨セピアインクで書かれたアートな文字。津原先生の美学が一瞬で伝わってまいります。
▷ブルータス2020年12月1日号
2020年11月19日

▷その他ご紹介いただいた全国的なメディア(主なもの)


本象牙 新発売

本象牙
2020年12月21日新発売
古来より様々な工芸品の材料として愛されてきました。日本の備蓄在庫の限りを究極の美に変えていくのが使命だと考えています。
今までスペシャルオーダーのみでお受けさせていただいておりました本象牙、より実用的なスタイルで開発しました。
※特に限定ではございません

※当社は環境省・経済産業省へ登録済みの特別国際種事業者(登録番号第T-6-31-00050号から第01701号に更新)です。1989年のワシントン条約締結以前に日本に輸入された象牙、タイマイ(べっ甲)を扱うことができます。
※種の保存法認定の証(個別番号付)をお付けしております。適正なルートから入手した象牙材を使用している証です。
※象牙・タイマイ製品等の日本からの持ち出し(輸出)については、ワシントン条約により国際取引の規制対象となっており原則として認められておりません。


  • Move your mouse over image or click to enlarge

  • Move your mouse over image or click to enlarge

  • Move your mouse over image or click to enlarge

  • Move your mouse over image or click to enlarge

  • Move your mouse over image or click to enlarge

  • Move your mouse over image or click to enlarge